飛行機のブログ記事


前回、国内線LCC3社の座席指定について投稿したけど、やっとLCC3社全部に乗ったので、注意点をまとめておこうと思います。
座席指定関連は前回の投稿を見てもらうことを前提にするものの、気をつけるべきこととして改めて書いておこうと思った部分は再度書きます。
今回も会社別に進めます。

日本発LCCを謳うピーチが就航してもうすぐ半年。
(スカイマークとかスターフライヤーなんかもLCCっぽいし、SFJなんかサイト上でハイブリットLCCって名乗ってるけど、格安運賃って面ではピーチが初LCCなのかね?)
ピーチに続いてジェットスタージャパン、エアアジアジャパンも就航。これで予定されてた3社が揃ったわけです。

で、その3社で曖昧だと思うのが座席指定
好きな席を選ぶと座席指定料金がかかるってのは知られてるけど、それを払わないとどうなるのかってのが曖昧。
当然、指定してない以上は勝手に振り当てられるわけだけど、どう振り分けられるのか・・・。

まだピーチにしか乗ってないけど、予約ではエアアジアジャパンもジェットスタージャパンも取ってるので、とりあえず現時点で分かってることをまとめてみた。

久々のブログ・・・ピーチ!

| コメント(0)

最近全然ブログ書いてなくて・・・。
ふと、数年前の浦安に住んでた頃の記事を読んでて、昔はちゃんとブログ書いてたなーとか、コメント多かったなーとか思い返してたw
これも、TwitterとFacebookのおかげ(?)です。本当にありがとうございますw

しかも、サイトの訪問者数も激減してますw
まあ、全然更新してないから仕方が無いことだとは思うけど・・・。
Disney Parks.infoを始めた頃はユニークユーザーが1日600人ほどだったのに、今では300人ほどです。
(DP.infoのトップにあるアクセスカウンターは、トップページのみでカウントなので、トップページを見ないアクセスを数えてないのでサイト全体でのユニークユーザーよりも少なくなっています)
まずいです。
何か、こうすればアクセスしてくれる人が戻るんでは?とかアイデアないですかね・・・?

と、ブログとサイトの話はここまでにして・・・
ピーチです。Peach Aviationです。某巨大掲示板ではPeachのスペルを入れ替えてCheapって書かれてる、ピーチです。

関西空港を拠点とし、3月に就航する日本発のLCCです。
これが就航記念で、関西-札幌・福岡が片道250円で売りだされました。
で、札幌往復・福岡往復共に250円でゲットしました!w
ということで、往復500円の日本発LCCの旅を楽しんでこようと思います。
これはブログに書かねば・・・という感じですw

でもって、日本初LCCのピーチ!と騒がれてる影で、実は初LCCはこっちじゃないのか・・・と思うのが、スカイマーク。
羽田や神戸を拠点?としていたのが、成田や関西を新たな拠点として、そこからはLCC並みの料金で利用出来るようになっています。
で、スカイマークは成田就航から一定期間は片道980円セールをしてたわけですが、新たに関西に就航するに際して、片道780円セールをはじめました。
が、そこには食いつかず、成田・神戸就航記念の片道980円に手を出しました。
というのも、1月末から3月まで東京滞在中なので、大阪に帰るのにこれを使うべし!と。
なので、これもぜひブログに書きたいと思います。

とまあ、最近の悩みと、今後の行動予定?をさくっと久々のブログとして書いてみました。
相変わらず画像がなくて文字ばっかしなのはご愛嬌ということで・・・w

財布なくしたせいでクレジットカード再発行地獄に陥ってる中、ちょっとだけうれしいことが!
10月からJALカードのデザインが新しくなり、10月以降発行分は新デザインで発行されてます。
 
ということで、再発行された分はもちろん新デザイン!!
すっごく良いデザインな気がします。
 

jgc.jpg

mile.gif

いっつもマイルの有効期限に追われてる気がする・・・。
また、マイルの有効期限が・・・。

ホントは3月末にも2万ちょっと期限が来てたけど、親の特典航空券に変えてあげて、それは回避したものの、また4月にも有効期限・・・。
JALの国際線特典航空券は、発券日から1年間有効ってことで、あらかじめ発券しておくってのがやりにくい。
(ANAは発券から1年以内に旅行開始、さらに旅行開始から1年以内有効)

しかも、最近サーチャージも高くて国際線特典航空券のハードルが高い・・・。
おまけに、枠を絞ってるみたいでなかなか予約が取れないし。

どうしたことか・・・。

ANAが、フリーダイヤルと新聞の廃止に続いて国内線の飲み物の廃止をするそうです。(水とお茶を除く)
選べる有料サービス「ANA My Choise」を拡充します

とうとうサービスレベルがLCC(Low Cost Career = 格安航空会社 ≒ エアアジア)になってきてる気が・・・。
JALは、フリーダイヤルと新聞の廃止はANAに追随したけど、さすがに飲み物の廃止にはJALは追随しないと信じたいところ。

ただ、悪くなることばかりではなくて、ANAは運賃が安くなってきてるみたい。
https://www.ana.co.jp/pr/10-0103/pdf/10-014-5.pdf

45日前までの予約で大阪・東京が8700円はお安いですな。

ついに、エコノミーもフラットに!!
って、いったいどんなシートにしたらエコノミーをフラットに出来るんだ!?って思ってみたら、壮絶なヲチがw

img4b5ee86b925bd.jpg

img4b5ee87992767.jpg

エコノミークラスの新シート「スカイカウチ」は、3つのシートからなり、前の席の背もたれ部分まで水平になるように設計。特に小さな子供連れのファミリー層やカップル、夫婦での利用を想定している。大人2名での利用の際の運賃設定は、2席分の運賃に加えて1席の約半額程度にする予定という。また、プレミアム・エコノミークラスも「ビジネスクラス並み」の質を実現。「2-2-2」の配置のうち中央2列は2名での利用に配慮したつくりとし、窓側の4列はそれぞれ1席ごとにプライバシーを確保しやすい配置とした。座席数はビジネスクラスが44席、プレミアムエコノミーが50席、エコノミーが246席で、このうちスカイカウチは22席(通常の席としては66席)だ。

ニュージーランド航空、エコノミーにも「水平シート」?機内設備を刷新へから引用

こ・・・これは!?
エコノミーもだけど、プレミアムエコノミーもカップルじゃないとキツいなーw

ワンワールドが10周年ということで、ワンワールドの運賃がすべて一律10%引きで購入出来るキャンペーンが始まりました。

ワンワールドの運賃がすべて10%引きです。
ということは、日本国内線1区間1万円のYokoso Japan(ビジットジャパン)運賃も10%引きで、なんと日本国内線がどの路線でも1区間9000円!!!

訪日旅行者向け運賃だけど、日本在住じゃなければ買えるので、香港在住のアナタに最適!w
購入条件は、日本在住じゃないこと、日本までワンワールド便に乗って来ること。これだけ。

2009年8月26日から11月3日までに発券すれば10%引きが適用されます。
11か月先まで予約出来るので早めに予約しておけば来年の秋くらいまで9000円で国内線に乗れます。
オトク♪

読売新聞とgooリサーチが「満足できた国際線エアライン」はどこかをたずねたところ、国際線で長い歴史を誇る日本航空が首位となった。

 2位は、1986年から国際線定期便の運航を始めた全日本空輸で、日系エアラインの両雄が外国系航空会社を大きく引き離して、上位を占めた。3位には、最新の超大型旅客機を昨年、成田空港にいち早く就航させたシンガポール航空が入った。

 4位以下には、ノースウエストやエールフランスなど有名な海外航空会社が名を連ねた。

引用元:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/trend/jisan/20090518-OYT8T00506.htm

 

JALが1位でANAが2位だったそうで。
ただ、これが日本で調査した結果っぽくて、いまだに日本人が日系航空会社を好んでる結果な気もします・・・。
3位はシンガポール航空で、国際的なランキングでも上位の常連なので異論なし。

異論は、なぜか4位に入ってるノースウエスト航空とJALウェイズ。
ノースウエストに満足するのか?w
でもって、JALウェイズなんて普通の人からしてJALと明確に区別できるのか?
謎だ・・・。

 

あ、あとなんとなく気になったのが、JALの人のコメントは座席に関すること、ANAの人のコメントは機内食に関すること。
これがそれぞれのウリにしたい部分なのかな?

燃油サーチャージ廃止の記事に目が行って気付かなかった・・・。

http://www.jal.co.jp/other/info2009_0424.html

ビジネスクラス、ファーストクラス搭乗者と、JGCメンバーが国際線を利用する際に無料で家から空港まで荷物を輸送してくれる、フライトキャディーサービスが廃止・・・。
JALに乗るときは荷物運ばなくていいから楽で、うれしいサービスだったのに・・・。
JGC、ワンワールド加盟からサービス低下が続いてて微妙になってきたなー。

祝?燃油サーチャージ廃止!

| コメント(0)

やっと、やっと、燃油サーチャージがなくなります!

とりあえず、日系2社は確定です。
キャセイとかももうすぐ廃止でしょうね。
これでマイルで海外旅行がしやすくなる♪

JAL:国際線「燃油特別付加運賃」の廃止を申請(7月-9月発券分)
ANA:7月1日ご購入分より、燃油特別付加運賃を廃止します

http://www.unitedairlines.co.jp/core/japanese/MP/earnmiles/promotions/earn_double_miles.html

ユナイテッド航空の上級会員資格の達成に必要なマイル数(EQM)が最低で2倍、最高で3倍になるキャンペーンをやってるみたいです。
今さら気づいたw

これ、格安エコノミーでアメリカ1往復で2Pの資格くらいは簡単に達成するんじゃないかな?
2往復で1P?
お得ですねw

懐かしのバーゲンフェア

| コメント(4)

ttl_an_jgc_member_one_0904.jpg

ちょっと昔に廃止されたJALの割引運賃、バーゲンフェアが定額給付金記念で復活します。
ってのはもう結構広まってるか^^;

今回も昔みたいに何回かに分けて先行予約を受け付けるみたいで。
前と同じなら、
JAL上級会員→JALカード会員→JMB会員(年に何回か乗ってる人)→JMB会員(ほとんど乗ってない人)
の順に受付かな?

でも、このバーゲンフェア、値段高すぎてお得感ない・・・。


で、運賃といえば昔よく乗ってた頃はもっと安くていろいろ運賃あったなーって思い出が。

無くなった運賃の中でもよく使ってたのが、前売21。
21日前までの発売で安く乗れるってやつ。
今で言う先得割引みたいなやつです。っていうか単に21日前までーが28日前までになって先得割引って名前に変わっただけな気がするけど・・・。

あとはタイム割。
直前に区間・運賃発表で2人以上に限り発売ってやつ。
これ、廃止直前はむちゃくちゃ安かった。
大阪-東京が7000円だったもん。(バーゲンフェアが8000円だった頃)

あと、使ったことはないけど、e割ってのもあったなー。
当日でも買える、インターネット限定発売で普通運賃の20%くらいの割引。

あ、そういえば4回回数券もなくなったんだよね・・・。


懐かしいお話でした。

日系2社のうち、JALを例に、ロサンゼルス線と香港線でちょっとした検証を。

まず、燃油サーチャージの金額。
現在は、

香港線:12000円 北米線:44000円 (いずれも日本発単純往復旅程で日本発券の場合の往復の金額、以下すべて同じ)

です。

4月からはゾーンA(このページ参照)に下がるのがほぼ確実なので、

香港線:2000円 北米線:10000円

になります。


これだけを見れば、燃油サーチャージが安くなるから国際線航空券安くなる!ラッキー!ってなわけだけど、航空券の値段も見てみましょう。いずれも東京発着の正規割引運賃「悟空」のもっとも安いタイプの値段です。

まずは香港線。
2月13日から3月31日の午後便利用、バリューWEB悟空3の金額は、

35000円 (このページより)

です。
実際はこれに燃油サーチャージが必要なので、前述の12000円を足して、合計は47000円

香港線の4月以降の運賃は未発表なので比較対象がないので、代わりに燃油サーチャージがほぼ同額だった頃の運賃を。
燃油サーチャージが往復2400円程度だった頃の、同じ春休み時期の一番安い運賃は、WEB悟空21で45000円ほどでした。(ちょっとあやふや・・・)
つまり、燃油サーチャージを入れて合計47400円

燃油サーチャージの金額は1万円近く違うのに、総合計はほぼ同じです。


そして北米線。ここではロサンゼルス行きで比較します。

3月13日から3月28日利用、バリューWEB悟空5の金額は、

49000円 (このページより)

です。
燃油サーチャージは、前述の44000円なので合計は93000円です。

そして、燃油サーチャージが10000円になる4月以降の運賃は、
4月1日から4月21日利用、WEB悟空21で、

59000円 (このページより)

です。

4月以降の燃油サーチャージが10000円なので、それを足して合計額は69000円
燃油サーチャージが34000円値下がりした分、合計額が24000円も安くなります。

が、運賃表をよく見てみると安いのは4月21日までだけ。
4月22日以降で同等の金額は出てきません。

GWが空けて、やや閑散期になり、4月22日以降で一番安い時期になる5月6日から5月31日でさえ82000円で、燃油サーチャージを入れると92000円です。

まとめると、

香港線: 以前は合計47400円程度 → 燃油サーチャージが高い現在でも合計47000円

北米線:
燃油サーチャージが高い現在は合計93000円 → 燃油サーチャージが安くなっても合計92000円

つまり、結局燃油サーチャージが安くなっても運賃が上がるから総合計はほとんど変わらないというわけで。
4月以降でも21日までは安いのは、WEB悟空14の発券期限が14日前までだから、4月14日出発分までは3月中に発券しないといけないため、実質安い運賃+安くなる燃油サーチャージで行けるのは4月15日から21日出発分かつ、4月1日以降に発券した場合のみということです。

燃油サーチャージ、結局はなんだったんだろう?って感じがします。


あと、忘れてはいけないのが、日本国内線の燃油サーチャージ。
最初、1区間300円均一で徴収され始め(このページ参照)、後に距離別に500円から1300円を運賃に組み込み(このページ参照)という形で徴収されるようになりました。
が、運賃に組み込み、実質値上げをしたものの、国際線と違って燃油の市場価格によって廃止をするという規定がないうえに、運賃に組み込んだせいで徴収されてることすら気づいてない人がほとんどでしょう。
この値上げした分の500円から1300円は燃油の市場価格が元に戻った今、ちゃんと値下げしてくれるんでしょうか?
(しないだろうけどw)

発券が終わった分の航空券を見るために、ひさしぶりにJALのサイトにログインしてビックリした・・・。

有効期限別マイル
2009/01/31 0マイル
2009/02/28 0マイル
2009/03/31 657マイル
2009/04/30 7,090マイル
2009/05/31 4,877マイル
2009/06/30 10,974マイル


そろそろ本格的にマイルの有効期限ラッシュが来る・・・。
発券しなくては・・・。
が、4月からは燃油サーチャージがほとんどゼロに等しいくらいまで安くなるから、この際国際線で行ったことないところに行くのもアリかなーと。

でも4月から何やってるんだろう・・・?
選択肢はいくつかあって、どれを取っても旅行には行きまくれるようにしてるところはさすがは旅ヲタなんですが、旅行に関して言うと、
1. JALの航空券が国際線なら悟空の5分の1から10分の1くらい、国内線はほぼ年中1区間1万円均一だけど、年に数回しか旅行に行けない
2. 航空券は普通に買うしかないけど、ほぼいつでも好きなときに旅行に行ける
のどっちかになります。

お金か、時間かの選択なのかなー?

そういえば、JALはまたマイル&FOPバブルみたいで。
去年末も、大阪・福岡・札幌とかの路線限定でダブルマイルやってたけど、今年も九州とかはダブルマイルやってます。
噂では沖縄もやってるらしいけど・・・。
FOPに関しては大阪線限定で400FOP増し。

ちょっとしたバブル状態です。

JALから年末の挨拶状と一緒にホテルのクーポン、そして紙飛行機(!?)が送られてきたので早速作ってみた!w

これがちょっと折りにくくてあんまり見栄えのいいようには作れなかったものの、評判通りかなり飛びます!
家の中だとすぐ壁に当たるから外で飛ばした方がいいのかも。

ちなみに、ネットからもプリントできるそうで。

シンガポール航空(SQ)は、SQホームページからエコノミークラスの座席を予約した旅客を対象に、足回りのスペースを確保している「プリファードシート」を事前に購入できる「プリファードシート・セレクション」サービスを開始した。

 エコノミークラスの非常口の列に設けられたプリファードシートは、足元のスペースがゆったりとしており、一部の旅行者には人気のシート。SQホームページから座席の予約、またはクリスフライヤーのマイレージを利用した予約について、一区間あたり50ドルで購入ができる。なお、出発の48時間前から可能なインターネットチェックインを利用する前まで、プリファードシートの購入ができる。対象となる路線は、シンガポール/日本間、シンガポール/東南アジア間、およびボーイングB777-200ER型機で運航するフライトを除く便で利用ができる。

 なお、安全配慮の観点から、非常口列に設けたプリファードシートを利用する旅客に対しては、シンガポール民間航空局安全ガイドラインに準拠して定められた条件を満たす必要がある。

http://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=38819から引用


早いところが非常口座席が有料になったってことで。
ノースウエストも同じようなことやってるけど、あんましこういうのは広まって欲しくないですね・・・。

エコノミーに乗るときは非常口かバルクヘッド派な自分としては・・・w

アンチエイジング

| コメント(6)

最近、歳を取ることに恐怖を感じてますw

っていってもまだ21歳。来月でもまだ22歳なんだけど、それでも10代と20代って天と地くらいの差があるように感じられて。


これからいくら歳をとっても、いつまでも子供のように若々しく生きていて、それでかつやってることはオヤジっぽいっていうギャップを維持していきたいなーとか思ってます。


10代後半のおこちゃまがJGCカウンターでクラスJにチェックインして、ラウンジでアイスティー飲みながら飛行機待って、機内で飲み物配られる時に挨拶されて、隣の人が意外な眼で見てくる。

たいして上の位じゃない上級会員っていう、この微妙なのがちょっと好きw


最近はラウンジでビール飲んで、出張サラリーマンに混じって飛行機に乗るのが好きですw


話は変わるけど、来週、法事で大阪に帰るときはわざわざ朝一の関空便で帰ります!
わざわざ不便な関空便、しかも朝便で帰るのは、B737-700(だっけ?)のビジネスクラスに乗るため!

これ、国際線機材で、かつスカイラックスの最新の座席なんです。
たった75分だけど、乗る機会のない機材なんで、わざわざ関空便にしました。
楽しみー♪

http://bbs.arukikata.co.jp/bbs/tree2.php/page/1/-/view_num/30/-/id/351557/-/order_field/default/-/parent_contribution_id/351557/

某巨大掲示板の某所にリンクされてた書き込み。

まあ、キャンセルになってあわてるのも分かるけど・・・。


3番の書き込みの、

>振りかえられた客の中には、自由度の高い航空券保持者、 高い予約クラス(例えばビジネスクラスとか)、JALまたはワンワールド の会員資格の上位者、さらには不可解な”上客(政治家も含まれる)”

だからそおいう人たちがいると聞いたサクラの前で待っていて捕まえて代ってくれないかと聞きに行ったのにだれも冷たく代ってくれませんでした。機内でも子どもが困っていたら席を代るのが普通ですよね。イギリス人も日本人も心のない人が増えたと感じました。とにかくもうJALには乗りません。

これ、スゴイと思った・・・。
もし自分がラウンジから出てこんなこと言われたら・・・。とりあえず唖然とするかなー?w

今日来たAGORAにこんなのが入ってた。
国際線予約デスクの営業時間が伸びるらしい。
伸びても19時までってのが微妙な気がするけど・・・。


そういや、ちょっと前にメールが来てて、いろいろと変わるらしいです。

・搭乗回数でもダイヤモンドとプレミアになれるようになります
80回以上でJGCプレミア、120回以上でダイヤモンド。
ってこれ前の基準に戻っただけじゃん・・・。

・ダイヤモンドに加え、JGCプレミアでもマイル有効期限廃止に
今まではダイヤモンドだけがマイルの有効期限廃止特典の対象だったのが、JGPでも対象になるそうです。
そんなの俺には関係ねぇw

・平JGCの搭乗ごとのボーナスマイルの引き上げ
平JGCの搭乗ボーナスが25%だったのが35%に引き上げ。
中途半端に引き上げないでANAは50%なんだからJALも50%にしてくれ・・・。

・機内販売のクーポンバック終了
機内販売でJGCで決済した場合に10%相当額(1000円未満切り上げ)のJAL利用クーポンがもらえたのがなくなるそうです。

香港線の燃油サーチャージ

| コメント(2)

また、10月から燃油サーチャージの値上げが話題になってます。

欧米線往復で66000円。だんだん値上げが楽しくなってくるくらいブラックジョーク的な値段になってきてます。

かという香港線は、10月の値上げでは日系の日本発旅程は片道10500円のままで据え置きみたいです。


ここで香港線の燃料費をまとめておくと、

JAL/ANA 日本発旅程 10500円(7月値上げ) / 香港発旅程 29.5米ドル(8月値上げ)
CX 日本発旅程 2400円(7月値上げ) / 香港発旅程 29.6米ドル(9月値上げ)
NW 日本発旅程 9000円(7月値上げ)

と、むちゃくちゃややこしくなってます。

日本から安い燃油サーチャージで北米へ行ける最後の砦、シンガポール航空の燃油サーチャージが明日7月30日から上がります。

2008年7月29日までの燃油サーチャージ額

日本発路線 (シンガポール航空 1区間片道あたり)
日本-シンガポール・バンコク 75米ドル
東京-ロサンゼルス 75米ドル

             ↓

2008年7月30日以降の燃油サーチャージ額

日本発路線 (シンガポール航空 1区間片道あたり)
日本-シンガポール・バンコク 110米ドル
東京-ロサンゼルス 110米ドル


というか、日系や米系が日本北米線の燃油サーチャージを28000円にしてるにもかかわらず、$75≒8500円程度にしていたってのがスゴイ!

これからは$110≒12000円程度になってしまうけど、SQといえば人気あるキャリアだし、今度北米に行く時はちょっと使ってみたいかも・・・。

ただ、SQってスターアライアンスゴールドでもチェックインの優先も、優先搭乗もないんだよね・・・。

ノースウエスト航空からメールが来ました。

2008年10月1日予約分から、ノースウエストのマイルを使ってJALの国内線特典航空券を取る場合の条件が変わるらしいです。


今までは誰でも予約できたのが、10月1日からは、

・ワールドパークス・エリート会員
・以下のいずれかのワールドパークス提携クレジットカード本会員の方
   NWA/JCBワールドパークスカード
   NWA/JCBテイクオフカード
   ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカード
   ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカード

のいずれかの場合以外は使えなくなるそうです。


15000マイルでJAL国内線特典って、ちょっともったいない感じで使う予定もないけど、予約のとりやすい特典が使えなくなるのはちょっと・・・ですね。

香港旅行の帰りは、7月1日に羽田→香港で就航を開始した日本航空の深夜便の折り返し、香港→羽田の初便に乗りました。
夜まで街中にいても間に合う、1時20分発の便です。

ということで、23時前にチェックイン。
チェックインしたら、ビジネスクラスにアップグレードされてました。

が、最初に指定されてたのが1A(ファーストクラスの座席)だったのに、連れ分がアップグレードされてなかったので、連れと並びということで普通のビジネスクラスの席に変更されましたorz


深夜で、残る出発便が欧州線少しと、JALとANAの羽田行き程度だったので出国審査も保安検査もガラガラでした。


IMG_5324.jpg

で、サクララウンジは閉まってるのでーということで指定された、プラザプレミアムラウンジへ。
が、かなり混んでるし、かなり狭いので写真だけ撮っていつものキャセイのラウンジへ。

シャワー浴びて、アイス食べて、フルーツ食べて、少し早いけど出発の1時間くらい前にラウンジを出て搭乗口へ。


IMG_5336.jpg

早めにラウンジを出たのは、これのため。
そう、就航セレモニー!
なぜかキティーでした・・・。

しかも、


IMG_5338.jpg

搭乗口に消えていきましたw


IMG_5351.jpg

そして、その後は搭乗口横で集合写真撮ってました。
横から便乗して撮影!w


IMG_5359.jpg

いよいよ搭乗。
初便の記念品を配ってる絵を撮ろうとする人がたくさんいる中、優先登場開始。
が、誰も乗らないw

カメラ構えてる人全員が苦笑してる中、1人の方が搭乗口へ・・・。

ちなみに、記念品は香港→羽田就航と日付の入った、空気を入れて使う枕でした。


IMG_5361.jpg

そして機内。
この日はB747-400でした。ビジネスクラスはスカイラックス。
俺のファーストクラス・・・・orz


機内サービスは、1時20分発ということもあり離陸後に起きてる人にのみ飲み物を持って来ていました。
そして、4時ごろから随時起きた人に朝食(和食or洋食)が提供されるのみのシンプルな感じでした。

そして定刻より15分ほど早い6時15分ごろ、羽田空港に着陸!

国際線なのに羽田空港に着くというのはやはり違和感があるけど、国際線ターミナル自体がこじんまりしてるので、飛行機を降りてから入国審査まではあまり歩かないし、荷物もすぐに出てくるので快適でした。


機会があればまた使いたい便ですね。

国際線特典航空券の片道放棄

| コメント(0)

今度、国際線特典航空券の片道分を放棄することになりそうなので、その場合の手続きについて電話で聞いてみました。


・JAL
規則の通りマイルは払い戻しできないけど、未使用区間分の燃料費や空港税などは計算して払い戻しします。

・ANA
マイルもお金も払い戻しできません。



JALの勝ちー!w

それにしても、ANAの場合はANAに払った空港使用料とかってどこへ消えるんでしょうか?

JALの新しいファーストクラス、ビジネスクラス、エコノミークラスの座席の発表と、新しい座席のコンフィグが発表されました。

まず、座席。

ファーストクラス JALスイート
http://www.jal.co.jp/inflight/inter/first/f_seat/
これはスゴイーっていうか、やっとちゃんとしたファーストクラスを作る気になったのね・・・。
しかも、真ん中二席とれば2人でも大丈夫ってことは、家族とかでファーストに乗るときでも楽しく行けそう!


ビジネスクラス JALシェルフラットネオ
http://www.jal.co.jp/inflight/inter/executive/c_seat/
え・・・・ネオ?
シェルフラットとどう変わったんだろ?
座席の色、小物入れ、液晶の大きさ、ペットボトルホルダーくらい?
もうちょっとちゃんとしてほしかった・・・。


でもって、コンフィグ。
新しい座席はB777-300ERに搭載されます。

w82.gif

コンフィグ名はW82

ファーストは1-2-1になるみたいで。
今までの1-1-1は通路の無駄遣いだったからね・・・。


で、エコノミーがDコンだけになってます。
この座席数はインボラアップグレード多発!?と思ったけど、就航がニューヨークとサンフランシスコか・・・。
上級クラスの人がもともと多かったりしそうな路線・・・。

あ、でもこの機材、香港線にも入ります!
香港線ではプレミアムエコノミーはエコノミー開放されるので、エコノミーでも座れる!



さて、サンミュージックのGETライブに行ってきました!

いやー2時間爆笑しっぱなしっだったw
大声で大爆笑できました!

小島よしお、鳥居みゆきの新ネタとか、普段はあまりテレビに出てない芸人さんとかも見れたし、最後の企画のコーナーもグダグダ感たっぷりでかなり楽しかったです!

下北沢の100人入らない程度の狭いところでやるからこそ、一体感があって面白いのかなーとか思います。
来月も行こうと思ってます^^;

夏休みのマレー半島周遊のことを調べてて、シンガポール・チャンギ空港のサイトにたどりついて、いろいろと載ってたので見入ってたら、ターミナル3のサイトを発見。


ターミナル3って、今年の1月にオープンしたターミナルで、シンガポール航空やユナイテッドなどスタアラ系の航空会社向け。

で、そのサイトでいろいろ見てたら、ターミナル3ってスゴイ!!
サイトから何枚か写真をダウンロードできたので載せてみます。


sin-t3-0.jpg
チェックインカウンター。
かなり開放感があり、広々としてます。


sin-t3-1.jpg
イミグレ。
全然出国審査とは思えないような開放感。


sin-t3-2.jpg
ゲート前のベンチ群。
ゆったりした感じ。


sin-t3-3.jpg
極めつけはこれ!
バゲッジクレーム。なんでバゲッジクレームに滝があるんだ?w


sin-t3-4.jpg
緑いっぱいで空気もよさそう。


sin-t3-5.jpg
荷物待ってる間もさわやかにいれそう^^;


が、マレー半島周遊でチャンギ空港を使うときはエアアジアなのでターミナル2なのでしたorz

7月1日発券分から、さらに燃料費が上がります。

代表的な路線をあげると、
・日本から欧米往復: 40000円→56000円
・日本から香港往復: 16000円→21000円
などなど。


まだANAしか値上げを発表してないですが、JALも同様に上がるのはほぼ確実です。


さて、ここで燃料費を節約するためのワンポイントアドバイス!!

って、そんなのがあれば苦労しませんw


あえて言うのであれば、

・燃料費の安いキャセイパシフィックを使う(日系の4分の1程度の価格)
・特典航空券で燃料費を取られない会社を使う(米系など)

また、日本-香港線であれば、日本発香港往復の燃料費は21000円だけど香港発の日本往復は3000円程度なので、

1.とりあえず日本から香港へ行く
2.香港発日本往復の航空券で日本に帰る
3.次回香港に行く時に香港発日本往復の航空券で香港に行く
以後、2と3の繰り返し

こうすれば香港発日本往復の安い燃料費が適用される航空券で乗れます。
(この場合、次にいつ香港に戻るかわからないことが多いだろうから、変更のできる特典航空券で発券すると便利です)

この前、成田から香港の機内で家族の1人の席がMagicが使えず、おわびのJAL利用券3000円かマイルを受け取ってくださいって言われて、マイルにして送った分が加算されてました。

何マイル付くのか聞かなかったからちょっと不安だったけど、2250マイル付いてました。

image_080412.jpg

それにしてもこの微妙な数はなんなんだろう・・・?w

機内でMagic使えなくて2250マイル。
得と感じるか、損と感じるか・・・。

自分はほとんどMagic使わないから得だと思うけど^^;

ここ数年連続でやってる、ノースウエストのニッポン500マイル・キャンペーンが2009年度も継続されます。

これは、日本国内線に乗って、FAXでノースウエストに半券を送れば1搭乗につき500マイルがもらえるというキャンペーン。
もちろん、JALやANA、SFJに乗って乗った会社にマイルを積算したうえにこのキャンペーンでNWから500マイルをもらえます。


ただし条件があり、平会員は10搭乗=5000マイルまで、上級会員は40搭乗=2万マイルまでしか積算できません。


このキャンペーンとクレジットカード作ったときのマイル、2年前にヨーロッパに行った時にロンドン→ローマでアリタリア航空に乗ったときのマイルだけでもうすぐ5万マイルになりそうです。

でも、ノースのマイルって空席なくてなかなか使えないんですよね・・・。

ニッポン500マイルキャンペーンの詳細はこちら
ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカードはこちら

コンビニでEDYで収納代行の支払いができなくなるそうです。

自分は月に1回の水道代の支払いをEDYでしてただけだけど、クレジットカードの支払いをコンビニ払いにしてEDYで払ってマイルをさらに稼ぐ方法があったりとかで問題になってたみたいで。


さらにもう1つ。
国民年金のクレジットカード払いがもうすぐできるようになりますが、これに対して一部のクレジットカードがショッピングポイントを付加しない旨を発表しています。
代表例は三井住友VISAカード。

この会社、国民年金だけではなくEDYチャージとモバイルsuicaチャージもポイント貯まらないんですね・・・。


自分はJALカードをDCで持ってるのをEDYチャージに使ってるので普通にポイントつくけど、ANAにマイルがつくカードはほとんどがEDYチャージにポイントがつかないみたいで。
ただ、EDYを使って支払いをして貯まるマイルはANAのマイルだけなのでJALとANAの両方にマイルが分散して貯まってしまうのがちょっと難かな???


最後にもう1つ、最近開通した新名神、制限速度が120kmになる予定だったのに暫定的に100kmになったみたいで。
120kmにすると罰金収入が減るからってうわさされたりしてますが・・・。

日本の高速で2車線とか3車線の道なんて120kmにしても問題なさそうなのにね。

5月31日までに全世界の航空券がeチケット化されます。
ってことで、今日であと100日になりました。

すでに数年前から複雑な旅程とかを除いて紙の航空券はなくなっていく一方でしたが、これが完全になくなると。

でもって、eチケットとは何か?というのを説明しておくと、eチケットとは電子航空券のことで、航空券自体は航空会社が電子化して保有。
搭乗客は旅程を簡単にプリントされたeチケットお客様控えなどを持っているだけでチェックインができるというシロモノ。

これにより、航空券を紛失したり、当日忘れて空港に来たりしても問題なくなったり、予約変更などをしても航空券の再発行が原則不要になり、利便性が高まるというわけです。

航空会社によってはeチケットお客様控えなしでもIDのみでチェックインできるところも多いですしね。

でも、紙の航空券がなくなるのもちょっと寂しい気がします・・・。

各区間ごとの航空券が1枚ずつ束になっている航空券の分厚さを見て、これから出かける旅行の旅程にワクワクしたり、1枚ずつもぎ取られて徐々に薄くなっていく航空券の束を見て旅行の終わりを感じたりできるのは紙の航空券だけですからね・・・。


最近は、インターネットでの予約がほとんどになって、ネットで数分足らずで予約完了。航空券もeチケットお客様控えがメールで送られてくるだけ。
確かに手軽にはなったけど、旅へのワクワク感はちょっと物足りない気がします・・・。


そういえば、初めてプーケットに行ったとき、帰りの飛行機を現金払いでエコノミーからビジネスにアップグレードしたときは手書きの航空券を渡されたりなんてのもありましたw

そんな紙の航空券もあと100日でなくなります。
って言っても、もうすでにほとんどの航空会社から紙の航空券はなくなってるので実感はないんですけどね・・・。


なんか寂しい今日のニュースでした。

http://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=34115から引用

ANAグループは2月15日、国際線の燃油サーチャージの値上げを国土交通省に申請した。07年11月から08年1月までの燃油価格の平均が、1バレルあたり109.06ドルに高騰したため。対象は4月1日から6月30日発券分まで。値上げ幅は500円から7000円で、7000円の値上げのヨーロッパ・北米・中東線では、現行の片道1万3000円から2万円となる。

 さきごろに普通運賃を値上げしたことで、燃油サーチャージ額の引き下げに注目が集まっていたことについて、全日空広報室では、「今回は改定基準を変更、開示した。新しい基準に従えば、現行の燃油サーチャージ額は、例えば北米線では1万2000円となる」とし、実質的には前の基準よりも下がっていると強調する。また、新しい基準では、頻繁な改定を避けるため、これまでは5ドル毎の区分を10ドル毎とし、分かりやすさを確保したという。また、新基準設定だけでなく、今後も運賃のあり方について検討を進める方針だ。


▽全日空、新燃油サーチャージ額(路線/改定後/現行)※1旅客1区間片道
欧州・北米・中東/2万円/1万3000円
ハワイ・タイ・インド・シンガポール・マレーシア/1万4000円/9900円
香港・台湾・グアム・ベトナム/8000円/6000円
中国/6500円/4700円
韓国/2500円/2000円


運賃値上げしておいて、燃料費はその分下げるとか言ってたのに燃料費値上げ!?


なんという裏切り行為・・・。

JALも追随するのかな??

はじめてのANA

| コメント(4)

突然ですが、今月末のANAの特典航空券を発券しましたw


国際線特典のネットキャンペーンで2割引だったので必要マイルは16000マイル。
マイル数書けば行先はバレてるかな?w

でもって、ANAの国際線特典といえば日本国内線を4区間組み込めることで有名(?)なのです。
ということで、もちろんやりましたw

成田-海外某所A
海外某所B-中部-国内某所A-国内某所B-国内某所C-羽田

の国際線2区間、国内線4区間です。


これだけ乗っても、単純往復と同じマイル数!
すばらし??!
(JALは国内線2区間しか組み込めないのです)


ってことで、一度もANAに乗ったことのない自分が特典航空券でANAに乗りますw


もちろんANAは平会員なので、ひさびさに平会員として飛行機に乗ります。
チェックインに並び、搭乗までラウンジ使えず、荷物受取は待たされ・・・。結構不便そう・・・。

というか、予約入れる段階でキャンセル待ちしても席を割り当ててくれないし、平会員の厳しさを改めて知りました。

さて、海外某所ABがどこなのか?
国内某所ABCがどこなのか?


5か所すべて正解した方には賞品をプレゼント!(ウソですw)
さあ、予想してみよう?! ↓コメントで予想書いてくださいw

あけましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いしますm(__)m


と、新年早々暗い(?)ニュースです。

今まで1500円前後で据え置かれていた燃料費が1月1日から一気に値上げされます。


JAL:1600円→7500円  ANA1500円→6000円

と、ほぼ5倍。
同じ程度の距離の台湾線などと同じ値段に値上げされます。

JALだと往復で150000円。

ちょっとひきますね。

今年は燃料費を運賃組み込みにしようとする話し合いも行われるので、常識的な金額に設定されることを祈りたいです。
それまでは1700円程度のキャセイパシフィックか香港ドラゴンを使うのが吉ですかね?

DSC00096(1).jpg

今年も来ました!
JALグループCEOからの挨拶状。(っていっても印刷だけどw)

って、この挨拶状が嬉しいんじゃなくて、同封の日航ホテルの優待券が嬉しい^^;

日航札幌、日航東京、日航金沢、日航福岡、JALリゾートシーホーク福岡で部屋のアップグレード、スパ、朝食のどれかに使えるクーポンが2枚入ってます。

来年の2月に福岡か札幌の日航ホテルに泊まりそうなので活用します!

http://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=33103


引用:
日本旅行業協会(JATA)の燃油サーチャージ問題対策チームの全容が明らかになった。既に11月29日にホールセラーやリテーラー、インディビ関係など19社にヒヤリングを実施しており、問題点と課題を整理したうえで、14日に第1回の会議を開催する。ここで論点整理と方向性を決定し、集中討議を経て2月下旬に答申案を提出、3月には国土交通省や航空会社、公正取引委員会と協議する予定で、チーフの石山醇JATA参与は改めて「消費者目線と旅行会社の現場の苦労にスポットをあて、一歩でも二歩でも前進できるよう、業界をあげて取り組む」と、意気込みを示した。対策チームのメンバーは下記の通り。

 燃油サーチャージを巡っては、これまでも国土交通省との議論で計3回の通達が出され、一時はサーチャーチ額の改定を半年に1回とする基準を決めたこともあった。その頃の議論では、JATAは旅行業界の置かれる現状を踏まえた要望をしていたが、今回は「消費者の業界不信、航空運賃の不透明さは、国策でもある観光需要の促進に良くない」として、消費者感覚をポイントに訴えていく考え。特に、航空運賃とサーチャージについては「内訳の説明責任がされていない。本来は航空会社が説明するところだと声を大きくしていいたい」と強調する。

 対策としては制度の廃止や、運賃券面額の切り込み、総額表示、運賃への一本化が上げられているが、実施したアンケートでは、企画旅行商品にかかる「別建て」徴収と「総額表示」に関し、「総額表示」をのぞむ回答がほとんどだったという。ただし、額の変動によるリスクや手数料などの問題から、「条件付なら」「実施は不可能か」などの意見も付記されており、商品造成のサイクルにあわせた改定の要請なども念頭に、消費者にとって都合の良い表示とすることを検討する。また、航空運賃への一本化については、完全な組み込みでなくても、燃油サーチャージ導入当初の1区間あたり500円程度からの金額に抑え、残りを運賃に組み込むことを含めて検討していくとしている。

航空会社は簡単に燃料費を徴収といえども、ツアーや旅行会社で働いている人にとっては、ツアー代や航空券代とは別に燃料費(それも多額の!)を徴収するという説明をしないといけないのは大変だと思います。
特に、ほとんど旅行しない人なんてツアー代に数千円程度の空港使用料とかを払えばいいと思っていたのに、数万円の燃料費を請求されたら詐欺だと思っても仕方ないでしょう。
しかもそこで詐欺扱いされるのは徴収している航空会社ではなく、目の前にいる旅行会社の従業員ですから。


で、燃料費の行く末は運賃切り込みが一番だと思うな?。
現に国内線も運賃切り込みになったし。

ただ、国際線は世界的に運賃とは別に燃料費を徴収するのが常識になりつつある中で、JATAが切り込みって言ったところで変わるものなのかな???


あ、ちなみに切り込みにするメリットは、特典航空券で乗るときに燃料費を別に払わなくて良くなること!
(例外的に特典航空券は燃料費を別途徴収とかにならなきゃいいけど・・・)

JGCクリスタル達成!

| コメント(0)

image.gif

気づいたら、東京→香港→パリ→香港のマイルが積算されてました!

といっても50%しか貯まらないので、まだ積算されていない香港→東京を合わせても合計で8000マイルほどしか貯まりません。
去年ヨーロッパに行ったときは東京→パリ/ロンドン→東京で3万マイルくらい貯まったのにな?。


それはさておき、フライオンポイントでクリスタルに達成しました!

って言っても、JGCなのでマイルボーナスが25%から50%に増えるのと、クラスJクーポン4枚と国際線アップグレード1枚もらえるだけだけど・・・。


でも、あと1万数千FOPでサファイアか?。
サファイアになると、ボーナスが100%になり、クラスJクーポンが8枚に、国際線アップグレードが3枚になる!
特にボーナス100%が大きいんですよ。欧米線乗ったら往復で1万マイル近くボーナスが付きますからね?。

っていっても1万数千FOPなんてそう簡単には貯まらないのでクリスタル止まりでいいや。

マイルもいよいよ20万マイルを超えそうです!
来年、最初に飛行機に乗ったらJALカードとJGCの毎年初回搭乗で5000マイル。
JALカードnaviのボーナスが約2500マイル。
20万マイル達成も確実です。

使い道・・・どうしよう?

なんだこのタイトルって感じの書き込み・・・。

香港空港の優先入国カードをもらってから、空港で飛行機を降りてから、入国審査、荷物受取、税関を抜けて外に出るまで何分で行けるかを毎回計ってます。


平均は15分程度。
最短は12分でした。

ネックは、電車に乗るところと荷物を受け取るところ。

飛行機版の定期券??

| コメント(0)
https://www.ana.co.jp/dom/inflight/promotion/premium/detail.html

ANAが飛行機版の定期券を発売するみたいです。


JALのファーストクラスに対抗して、スーパーシートプレミアムをプレミアムクラスへ。
で、なぜかそのキャンペーン?的に発売されるのがプレミアムパス。

300万円で1年間、プレミアムクラスに乗り放題。
しかもマイルも貯まるし、ラウンジ利用や荷物優先などの上級会員待遇付き。
でもってANA旅行券10万円付き。(ってことは実質290万円なのね)


でも300万円で乗り放題&マイルが付くってことは、相当な回数乗れば300万円以上の価値のマイルが貯まりそう!?

たとえば、EDYなら1万マイル→1万円なので、300万マイル貯まれば300万円分EDYにチャージ可能。
沖縄-羽田線をプレミアムパスでプレミアムクラスに乗れば、

区間マイル984マイル+プレミアムクラス492マイル+プレミアムパスボーナス984マイル=2460マイル

300万マイル貯めるには、1220回搭乗。
1日2往復するとして、305日必要。


ムリがあるw

でも、機内食出るから耐えれるかもw


でも、300万マイルあればファーストクラスでアメリカかヨーロッパ20往復くらいできるので、
欧米地域へのファーストクラス普通運賃が160万円ほどなので3200万円分の価値!?


買ってみたい・・・・。




追伸:
https://www.ana.co.jp/amc-new/m_card/others.html
「隣の席空けておいて?」っていう、ブロックが禁止になるみたいです。
JALも追随するのかな・・・?追随しないで欲しい・・・。

     jal_yp.gif

いよいよJALのプレミアムエコノミーの運航が始まります。まずは11月19日から成田?ロンドン便を隔日で。 シートマップが出たので載せてみます!

前回書いた、ANAのマイレージ特典航空券の距離制移行の詳細が出ました。

http://www.ana.co.jp/amc-new/concept.html

なんか、相当ややこしくなってるような感じがするんですが、簡単にまとめてみました。

・マイルの有効期限変更
マイルを獲得した日の翌々年の年末まで→3年後の同月末までに変更。
これは改善ですね。

・旅達入会で区間ボーナス5%に
旅割、超割、IT(包括運賃)、エコ割などの指定された割引運賃に旅達に入会して乗ると区間マイルが5%増しに。

・国内線特典、国際線特典、国際線アップグレード特典が距離制+シーズン制に
国内線特典が距離別になるのは前回書いたとおりでしたが、国際線まで距離制になるみたいです。
ちなみに、日本?香港線は以下のとおりです。(近いうちに香港ディズニー.infoのマイレージ比較も更新しなきゃ・・・)

東京/大阪?香港往復(マイル数:2001-4000マイル):
エコノミークラス:17,000 / 20,000 / 23,000
ビジネスクラス(Club ANA): 35,000 / 40,000 / 45,000
ファーストクラス:60,000
※左からローシーズン、レギュラーシーズン、ハイシーズン。ファーストクラスは年中同額。

・上級会員達成に必要なプレミアムポイントに搭乗ポイントがプラス
上級会員になるのに必要なプレミアムポイントが、従来の区間マイル×運賃クラス・運賃種別倍率×路線倍率に加え搭乗ポイントも付加されます。
といっても、比較的高い運賃でないと付加されません。

・上級会員達成基準がプレミアムポイント限定に
今までは、プレミアムポイントが基準に達成するか、搭乗回数が基準に達成するかで上級会員になれていたのが、搭乗回数では上級になれなくなります。
国内線とかで上級会員になってた人にとっては大改悪じゃないですか??
あと、ダイヤモンドの達成条件にANA便で5万ポイント搭乗というのが追加されます。

・アップグレードポイントが変更
国際線のアップグレードや、国内線のSSPへのアップグレード、国内線ラウンジ(SIGNET)入室に使えるアップグレードポイントが、去年度のプレミアムポイント獲得数で変わるようになります。
また、国際線アップグレードに必要なアップグレードポイントの数がエリアで分かれます。

 

以上、重要そうな部分だけまとめたけど、いかがでしょうか?

そろそろSFCも取ろうかな?と思っていた矢先のことだったのでちょっと残念・・・。
取るなら国際線で距離を稼がなきゃいけなくなるんですね。

でも特典の距離別とシーズン別の導入は良いと思います!
もうすぐANAのマイルが2万ポイントになるので、ローシーズンにでも国際線に乗ってみようと思います。
(ANA、乗ったことないんだけどなぁw)

ANAでマイル貯めてる人の感想とか聞いてみたいですね?!

マイル交換、近距離はお得 全日空、国内線の制度改訂

ANAが国内線の特典航空券の必要マイルを変更するそうです。

といっても、単に必要マイルが 増えるだけではなく、路線の距離によって必要マイルが変わるシステムになるそうです。

たしかに、大阪?東京が沖縄?東京とか石垣?東京(ANAにHND-ISGってあったっけ?)と同じマイルってのも不思議な話といえば不思議な話だったから、改悪ではないでしょう。

JALも追随するのかな? 

 

 

http://megalodon.jp/?url=http://www.asahi.com/business/update/0919/TKY200709190326.html&date=20070922094704

↑元の記事はなくなってるのでWEB魚拓を・・・。

以下、引用です。

全日本空輸は19日、国内線の高級座席「スーパーシートプレミアム」の座席やサービスを、さらに高級化する方針を明らかにした。日本航空が12月に導入する国内線「ファーストクラス」に対抗し、今より幅の広い座席に取り換えたり、提供する食事の質を高めたりする。上乗せ料金は今の5000円から、1000?2000円程度値上げする方向で検討中。8000円の日航のファーストクラスに、単価の高い顧客が流れるのを防ぐのが狙いだ。

いや、わざわざ値上げする必要はないでしょう??w

JALは、ANAのSSPと違ってラウンジ(それもサクラではなくDPラウンジ)が使えたり、普通の上級会員よりも良いカウンターが使えたり、シートも新造の良さそうなシートだったりするのに、ANAは前からあるスーパーシートプレミアムで値上げ??

JALに追随してラウンジ(SIGNET?)が使えるようになったりはしそうだけど、SIGNET=サクララウンジと同レベルなので、DPラウンジが使えるJALの方が上でしょうし。

プレミアム路線で競争はいいけど、単なる値上げ競争にならないで欲しいと思う・・・。

JALさん、ANAさん、客は高い運賃を払うことに満足する生き物ではないと思いますよw

旅行博の航空会社ブース

| コメント(2)

昨日のディズニーパークブースの続編です。


↑ANAのビジネスジェット、ビジネスクラスのClub ANA BJ なんか写真で見たのよりも普通な感じでした。

そして、驚きがこれ!


↑JALの国際線プレミアムエコノミー!!!


↑座席の感じはクラスJとほぼ同じような感じでしたが、国際線でこれにタダで座れるなら快適でいいですよね?。
PYのアサイン方法が気になります・・・。

他にも書いた記事なんですが・・・。

https://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/topics/diamond-greadup.html

↑この通り、JALの上級向けサービスがダイヤモンドとプレミアだけ増えます。

ってことは、実質ダイヤモンドとプレミア以外の人間にとっては格下げだよ・・・orz

JAL 国内線ファーストクラス

| コメント(0)

http://www.jal.co.jp/inflight/dom/f/

いよいよ、詳細が発表されました!

JALの国内線ファーストクラス。

大人普通運賃、往復割引、小児普通運賃、シャトル往復割引、4回回数券、株主優待割引、身体障がい者割引、特便割引1、特便割引7のみ限定でプラス8000円で乗ることができます。
(つまり、先得やバーゲンなどでは事前に予約はできない)

そして、気になるサービス。

チェックイン:専用のファーストクラスカウンター
ラウンジ:ダイヤモンド・プレミアラウンジ
搭乗:優先搭乗
機内:軽食・お酒など
受託手荷物:最優先で返却

まず、チェックインカウンター。
グローバルのカウンターが使えるようになるのかと思ってたけど、ファーストクラス用のカウンターができるんですね。
このカウンター、ワンワールド・エメラルドとかだと使えるのかな?

そしてラウンジ。
サクララウンジ程度が使えるようになるくらいかと思ってたけど、ダイヤモンド・プレミアラウンジですか。
サファイヤだからDPラウンジは使えないのでファーストクラスに乗ってぜひ使いたいw

搭乗。
優先搭乗がはじまるみたいです。
これで、上級会員向けの優先搭乗も始まるのかな?

機内。
今まで発表されていたシートには改めてふれる必要もないと思うのでシート以外の部分を・・・。
朝食時間帯には、食事・軽食・茶菓。夕食時間帯には食事・甘味・軽食・茶菓・おつまみ。
それ以外の時間帯には、甘味か重箱弁当・軽食・茶菓・おつまみ。
しかも、ドリンクがすごい!
アルコールだけでも、
ビール:キリン一番絞り/アサヒスーパードライ/サッポロエビス/サントリープレミアムモルツ等
焼酎:森伊蔵
ワイン
月替り銘酒:テタンジェ・コント・ド・シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン(シャンパン)/Meursault ler cru Poruzot 2003(ワイン)/純米大吟醸 獺祭(だっさい)(日本酒) <毎月1種類>
ただ、羽田伊丹の1時間のフライトでそんなに堪能できないと思うんだけどね・・・。

最後に受託手荷物。
今までは、「ドアサイド→それ以外」の順で回ってきた手荷物が、「ファーストクラス→ドアサイド→それ以外」の順になります。
普段ファーストを使わないであろう自分にはサービスダウン・・・。

これだけサービスがそろえば一度は乗りたくなる・・・。でも8000円は高い・・・。

8000円払わずにファーストクラスに乗る方法といえば・・・。

1.上級会員向けのアップグレード券
そもそも配るのかな?来年度はJGCクリスタルになりそうだから配られたら喜んでファーストに乗りますw

2.国際線ファーストクラスに切り込み
乗り継ぎの国際線がファーストクラスなら、国内線も無料でファーストクラスに乗れるので、これも8000円払わずに済む方法の1つですね。
まあ、国際線ファーストクラスを特典以外で乗ることなんてないと思うけど・・・。

修行僧、書類送検?

| コメント(0)

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070619k0000e040059000c.html

>男は飛行機に乗るのが好きだといい、この日は伊丹?鹿児島?羽田?伊丹の1日旅行の途中、鹿児島空港内で足湯につかり、ビールをコップに1杯半程度飲んだという

修行僧の方ですか・・・?

やっぱし、こういうことすると上級会員の資格没収されるのかな?

でもって、搭乗拒否・・・?

となると、マイルはどうするんだろう・・・?(またマイルかよw)

https://www.singaporeair.com/saa/ja_JP/content/krisflyer/news/latestnews/news_03.jsp

ビジネスかファーストでしか会員資格を得られないってことで、庶民には関係ないので自分もまったく関係ないんですが、JGCやSFCにも影響あるのかも。ってことで取り上げてみましょう。

永久資格の廃止、ラウンジの混雑による利用資格の変更など、日系の永久上級会員制度ともいえるJGCやSFCでも問題になっている問題点の解決のために、資格を引き上げたり、永久資格を廃止したり。

さらには資格を得るための基準がマイル数換算から、購入した航空券換算に変更。
これじゃ?払ったお金≠貯まるマイル・資格 っていう最大のマイルの楽しみがなくなりますよね。

JGCにも同じような改悪がこないように・・・

ユナイテッド航空で、上級会員が1万実飛行マイルごとにもらえる500マイルアップグレードクーポンについて改悪が行われました。

というのは、以前はこのクーポンが有効期限(発行から1年)になると1枚500マイルとしてマイル口座に入ってきてたんですが、その制度がなくなったんです。

が、相当クレームが殺到したみたいで、キャンペーンとして元に戻されました。

登録は↓のURLから可能です。500マイルアップグレードクーポンをお持ちの方は必ず登録を!http://www.united.com/500miles

もうすぐ20万マイル!

| コメント(6)

image.gif

いよいよ、JALのマイルが20万マイルが目前に迫ってきました!

貯まる予定のマイルが、

クレジットカードのポイント移行:6000マイル
ロス往復:18000マイル
ディズニーランドホテル宿泊費:3000マイル

なのでそれらを合わせると、198000マイル!

もうすぐ20万マイルです!

 

さて、20万マイルは何に使いましょう?

JAL利用クーポンなら30万円分。
国内線特典航空券なら13往復分。
国際線特典航空券のエコノミーなら香港10往復分。
ワンワールド特典ならファーストで世界1周も出来ちゃいます(笑)

せっかくだから、こんな使い方して欲しい?!なんてのがあればコメントください!
もしかしたら実行するかも!?

http://www.jal.co.jp/jalmile/use/jal_oneworld.html

出ました!JALの、ワンワールド特典航空券!

気になる必要マイルは、

ゾーン 総旅程距離(マイル) Yクラス Cクラス*1 Fクラス
1 1 - 4,000 25,000 45,000 65,000
2 4,001 - 8,000 40,000 65,000 85,000
3 8,001 - 10,000 50,000 80,000 110,000
4 10,001 - 12,000 60,000 90,000 120,000
5 12,001 - 14,000 70,000 100,000 140,000
6 14,001 - 20,000 90,000 120,000 170,000
7 20,001 - 25,000 120,000 150,000 230,000
8 25,001 - 29,000 140,000 190,000 280,000
9 29,001 - 34,000 150,000 200,000 300,000
10 34,001 - 50,000 160,000 220,000 330,000

と、結構お高くなってますが、最高で8区間・途中降機4回まで可能なので使い方によってはオトクだと思います。

ただし、JAL以外の航空会社を2社以上含む旅程が条件なのでアジア圏だけだとちょっと大変です。
アジア圏に路線を持つのはJALとキャセイだけのようなものですし。

ただし、年内に香港ドラゴン航空がワンワールドに加盟するので、そうすれば大丈夫ですね。

例えば、
成田-(JAL)-上海-(香港ドラゴン)-香港-(キャセイ)-台北-(JAL)-成田
なんて旅程が組めるようになります。

ちなみに、ディズニーマニアにオススメな発券ルートは、
成田-(JAL)-ロサンゼルス-(AA)-オーランド-(AA)-パリ-(キャセイ)-香港-(JAL)-成田
ですかね?一度乗ってみたいものです。

ワンワールドの案内が来た!

| コメント(0)

JALからJAL+oneworldという封筒でワンワールドのご案内が来ました!

サイトで公開されてない情報があったのでここで書いておきます。

・予約時点での優先キャンセル待ち
今までもキャンセル待ちが優先されていたんですが、これからは明確に優先キャンセル待ちが特典になりました。
(対象:JGC、クリスタル、サファイア、プレミア、ダイヤモンド)

・国際線の優先空席待ち
今まで国内線で行われていた搭乗当日の優先空席待ちが国際線でも行われます。
(対象:JGC、クリスタル、サファイア、プレミア、ダイヤモンド)

・ダイヤモンドプレミアデスク
JGCデスクとは別にダイヤモンドプレミアデスクが出来ます。
(対象:プレミア、ダイヤモンド)

カードの発送は3月中旬だそうです。

あ?早くJAL以外に乗りたい?!

ユナイテッド航空が4月27日以降、成田-香港線の運航を中止するそうです。

ユナイテッドはエコノミープラスもあるし、愛用しようと思ってた矢先の出来事なので残念です。

これ東京香港線はJAL、ANA、キャセイ、ノース、香港ドラゴンだけになります。

http://www.jal.com/ja/press/0000836/img/JGN06115.pdf

去年の今ごろ、JALからスーパー特便割引28というのが発表されたのを覚えてますか?
それが数ヵ月後には先得割引という名前に変わったんですが、問題は運賃の名前ではなく値段です。

大阪-東京線を例にとって見てみると、

   去年3月まで 去年4月?今年3月 今年4月? 
 特便1

 10500円

 12000円

 未発表

 前売り21

 11500円

 ―

 ―

 先得(特28)

 ―

 9800円

 11000円


特便・先得・特便28はいずれも大阪伊丹発JAL1514便(今年4月以降は114便に変更)の運賃。
特便1・・・搭乗前日まで発売、前売り21…搭乗21日前まで発売、先得・特便28…搭乗28日前まで発売。

上の運賃表から分かるとおり、先得登場前の特便1の運賃が今年の4月以降の先得の運賃とほぼ同額。
そして、特便1はどんどん値上げ。

つまり、新たに安い割引運賃として先得割引を出したとみせかけて、単に早期割引で買わないと高くなるように仕組まれただけなんです。

以前、特便1を使ってた人にしてみれば先特を使えば同じ運賃で乗れるけども、先特の発売期限までに買えない人にとっては単なる値上げ。
そして、払い戻し手数料も特便1は420円(寸前だと1420円)だったのに対して、先特だと運賃の50%。

安い運賃登場の舞台裏には単なる値上げというのがあることをお忘れなく。

そしてついでに書くと、4月搭乗分の先特割引から2ヶ月前の同日ではなく、2ヶ月前の月の1日に一斉発売になりました。
(例:4月15日搭乗だと今までは2月15日発売、これからは2月1日発売に)

バーゲンフェアを一般発売で予約した事がある人なら分かると思うけど、JALのサーバーは異様に重いです。
それなのに発売日を1日にまとめて普通にアクセス出来るのでしょうか??

発売日を早くして払い戻し手数料収入を増やそうとしてるという噂もあるのはここでは放置で(笑)

http://www.jal.com/ja/press/0000830/830.html

ついに、ついに公式発表が出ました!

まずは国内線のファーストクラス。

すごいです。
見たとき、エールフランス航空のファーストクラスかと思ったくらいです(笑)

国内線ならフルフラットシートは必要ないし、このくらいで十分でしょう。
サービスは以前のスーパーシートを超えるものを予定ってことは空港ラウンジ付きかな?

そして、国際線プレミアムエコノミー。

見た感じ、クラスJっぽいですが電源を装備してます。
また、シェルフラットシート同様にシェル形になってるのでリクライニングしやすいみたいです。

これ、他社同様に上級会員なら無料で使えるようになるのでしょうか?

このほかにも国際線では全クラスの座席を新しいものに変更したり、機内食を改良したりするそうです。

あ?乗ってみたい?!

日航、国内線にVIP席
新年度にも導入
 日本航空が国内線の不振を打開するため、2007年度中にも国内運航便にファーストクラスを導入する方針を固めたことが4日、分かった。ライバルの全日本空輸に、利益率の高いビジネス客を奪われる傾向が続いているため、経営者などの要望が強いVIP席を設けて巻き返しを図る。

 ファーストクラスの席数は1機当たり10程度に限定し、「国内線では最上級のサービスや設備を提供する」(日航関係者)。富裕層の消費が活発化していることも考慮し、通常運賃に3000?5000円程度を上乗せしている全日空の上級座席をさらに上回る追加料金を設定する。経営再建をかけ2月に発表する中期経営計画に国内線てこ入れの目玉として盛り込む。

 日航は2004年6月に、普通運賃に1000円追加すればエコノミーより広い座席に座れる「クラスJ」を導入。飛行時間が短い国内線で、手軽に少しいいサービスを提供する戦略を打ち出した。

 これに対抗し全日空は同年、3000?5000円程度の追加料金で、ゆったりした座席で、便によっては高級料亭の弁当なども楽しめる「スーパーシートプレミアム」を導入。日航よりも高級路線で対抗し話題を呼んだ。

 日航の「クラスJ」は、子ども連れなど幅広い顧客が利用し搭乗率も高いが、一方で企業経営者などビジネス客からは「落ち着けない」などの不満も出た。相次ぐ運航トラブルに伴う信用失墜とも重なり、ビジネス客の「JAL離れ」を加速させた一因になっていた。

 ファーストクラス導入後も「クラスJ」は継続する。

以上、中日新聞から転記。

JAL、往年のJASのように3クラス制になるんですね?。
上級会員にはファーストクラスへのアップグレード券も配るようになるんでしょうか?

JAL成田空港のラウンジを一新

| コメント(0)

http://www.jal.co.jp/narita-t2/info/lounge/

2007年7月、成田空港のラウンジをリニューアルするにあたり本館側のラウンジが一時閉鎖されるらしいです。

閉鎖されるのが、
・本館サクララウンジ
・本館JGCラウンジ
・本館ファーストクラスラウンジ

ということで、当分の間、本館側はサクララウンジAnnexとJALラウンジ(旧ANAラウンジの使いまわし)、アメリカン航空のラウンジを使うことになるそうです。


でもって注目は、
>※JGCラウンジは、今後、サクララウンジに統合されます。
まあ、JGCラウンジとサクララウンジの違いがイマイチ微妙だったので仕方ないかもしれないですね。
ワンワールドに入ればJGCラウンジにワンワールド上級会員を入れないってわけにもいかないだろうし。


7月からの新しいラウンジ、温かい食事が食べれるなど期待度が高まります。

8月くらいにJALで香港行き航空券手配しようかな??

数日前に発表されたニュースなんですが、
全日空が国際線向けにエコノミークラスのない機材を導入予定だそうです。


もちろん、エコノミークラスの名前を違う名前にしてエコノミークラスと同等のクラスを作るわけでもないです。


この機材はビジネスクラスとプレミアムエコノミーの2クラスで50人乗り程度に。


格差拡大の進む日本、ついにエコノミークラスのない機材が空を飛ぶ時代になりました・・・。


また、ヨーロッパではルフトハンザドイツ航空が全席ビジネスクラスの飛行機を飛ばし始めたところ、好評だそうです。

バブル期にはJALがファーストクラスとビジネスクラスしかない機材で成田-ニューヨーク便を飛ばしていました。

そのうちまた海外旅行が高嶺の花になる時代が再来するのかもしれません。

UAとCO、USとDLが合併??

| コメント(2)

表題の通り、ユナイテッド航空とコンチネンタル航空、USエアウェイズとデルタ航空が合併するかもという話です。


で、問題になるのがアライアンス。

ユナイテッド航空とUSエアウェイズはスターアライアンス。
コンチネンタル航空とデルタ航空はスカイチーム。

どのように別れるのでしょうか?


予想は、ユナイテッド航空はスターアライアンスの創立メンバーということで、
ユナイテッドとコンチネンタルはスターアライアンス。
USエアウェイズとデルタはスカイチーム。


この合併で、ユナイテッドが運休したグアム線もコンチネンタル航空の豊富なグアム線で復活しそうですね。

あとは、コンチネンタル機材にエコノミープラスが設置されるか。


巨大合併二連続、果たしてどうなるのでしょうか?

ウェブページ

Disney Parks - 海外ディズニーパークのことなら、Disney Parks.info

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち飛行機カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは10年2月 ディズニーランドリゾート旅行です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。