アナハイム旅行・とりあえず旅行記 その2

| コメント(0)

今回は3日目だけ。というか、4日目以降は旅行記に載せるのにめぼしい写真があまりなくて^^;

3日目:ガイドツアーとパークぶらぶら

3日目はガイドツアーを予約してたので、開園前にパークに行かないといけず、早起き。

ディズニーランドホテルのエレベーターに貼ってあった広告(?)のミッキー。
ピアのPCHのキャラブレが新しくなって、リロ&スティッチとミニー以外にミッキーとかも出るようになって、コスチュームも変わったみたいです。

 

開園前にガイドツアーはスタートなのでパーク内では朝食を食べれないので、いったんディズニーリゾートを出てすぐにあるマクドナルドで朝食を。

 

そして、チケットブースでガイドツアーのチケットをもらい入園・・・が、どこから入るのだ??
まだ開園前で普通のゲートは開いてなく、エキストラモーニングアワーのゲートだけがオープン。
そこから入ると、チケットに含まれてる1回分のエキストラモーニングアワーの回数が減りそうだったので、端にあるキャラクターブレックファスト用のゲートで聞いてみたら、通らせてくれた。
うーん・・・。ホントはどこから入るべきだったのか?w

そしてゲートを遠って、線路の下をくぐってすぐ左側にあるガイドツアーの受付で受付を済ます。
参加するのは、"A Walk in Walt's Footsteps" Tour(ウォーク・イン・ウォルトズ・フットステップ・ツアー)です。
受付時にランチのメニューを選びます。

 

ガイドツアー参加者の印をもらって、ちょっと待つとツアーの時間(9時半スタートでした)になり、イヤホンをもらってスタート。
パーク内ってうるさいから、ガイドツアーキャストがマイクを使って話すのをイヤホンで聞きながら周ります。
決して日本語に翻訳されたりもせず、むしろ若干のノイズで英語が聞きにくくなるという優れものw

 

そしてツアーはメインストリートUSAでウォルトの開園セレモニー(Dedication)の演説を聞いたり、有名な消防署の話を聞いたり、メインストリート・シネマでオズワルトやモーティマーの話を聞きながら進み、ニューオーリンズスクエアに進みます。
そして、ニューオーリンズスクエアではクラブ33へ。
東京のものとは違い、ウォルトが実際に使っていた正真正銘の会員制のクラブです。

 

が、ガイドツアーで入れるのは1階のみ。
このエレベーターのストーリーを聞いたりして、最後にエレベーターに乗って記念撮影。
これがまた狭いw

 

そして、ニューオーリンズスクエアからディズニーランド鉄道に1駅乗り、ミッキーのトゥーンタウン駅へ。(これが初ディズニーランド鉄道乗車!)
駅名こそはミッキーのトゥーンタウン駅のくせに、駅を一歩出るとファンタジーランドというJAROに訴えたくなる駅ですw
スモールワールドのセレモニーの演説を聞いたり、お城の説明を聞いたりして、アドベンチャーランドへ。
元祖、Walt Disney's Enchanted Tiki Room(魅惑のチキルーム)です!
Walt Disney's って付いてるところがさすがです。

とりあえずは普通に他のゲストと一緒にチキルームを楽しんだ後、他のゲストが出た後のチキルーム内で、チキルームの説明やオーディオアニマトロニクスの鳥の説明を聞きます。
ここだけはガイドツアーキャストに加えてチキルームのキャストもいました。

 

そして、最後にスタート地点に戻ってきて、参加者とガイドツアーキャストとお昼の軽食。
これが実に厳しい・・・。延々と英語で(しかもかなり早い)会話。
食べながら、ガイドツアーキャストがディズニーランドについて取り上げられてる、開園当初の雑誌を見せながらいろいろと説明してくれます。

ちなみに、以前はニューオーリンズスクエアのディズニーギャラリーの一角(ファンタズミック!の有料席)で食事だったのが、ディズニーギャラリーの場所が宿泊施設になり、ディズニーギャラリーがメインストリートUSAに移動したので、食事はガイドツアーの受付横に変更になってました。

 

そして、悪魔の食事は30分程度で終了。
最後に、参加記念のピンバッチ(ウォルトが城を通り抜けてる有名な絵のピンバッチです)をもらいます。

あと、この日は午前中はジャングルクルーズがクローズで、ツアー中に乗れなかったので代わりにトイストーリーマニア以外で使えるアトラクションの優先券をもらいました。(その日のうちは何度でも使えるみたい)
これは、ファストパスが使えないうえに結構混んでるピーターパン空の旅で活用。
出口から乗せてもらいました。

 

さて、ガイドツアーの英語疲れから逃れるようにディズニーランドを出て、カリフォルニアアドベンチャーへ。
ガラガラだったので優先券なしでDisney's Aladdin - A Musical Spectacular(アラジン・ミュージカルスペクタキュラー)へ。1階席2列目で見れました。

 

アラジンの後は、再びカリフォルニアアドベンチャーぶらぶら。
カリフォルニアアドベンチャーはカーズランドの建設とか、ワールド・オブ・カラーの準備とかで工事だらけ。
工事の看板に見慣れないロゴがあったのでよく見たら、WDI(Walt Disney Immaginering)のロゴでした。
これ、結構珍しくない?w

 

そしてぶらぶらしてパラダイスピアに行き着き、20分待ちでトイストーリーマニア(Toy Story Midway Maniaなので正式名はトイストーリー・ミッドウェイマニア)へ。

 

3D+シューティングというバズライトイヤーのアストロブラスターを進化させたようなアトラクション。
どっちも元はトイストーリーなんだけどねw

でもかなりこっちの方が面白かった!
が、スコアはイマイチ・・・。結構難しいし疲れるw

 

ベストスコアには到底届かず。

ちなみに、これはディズニーワールドとディズニーランドリゾートで同じ日にオープンしたアトラクションながら、外観とかQラインは全くの別物。
ワールドのはネットで見たけど、カリフォルニアアドベンチャーの方がパラダイスピアのボードウォークのゲームセンターとかと雰囲気が馴染んでていい感じだと思います。
まあ、乗ってしまえば一緒だけどね・・・。

 

で、なんだかんだでディズニーランドに戻って、今度はちゃんとメインストリート駅からディズニーランド鉄道に乗車。
とりあえず1周することに。

 

元祖ディズニーランド鉄道は結構飛ばします。
おそらく全ディズニーランド鉄道系アトラクションで一番スピードが出てたのかも。
編成も結構長いし、さすがは鉄道マニアのウォルトが運転してただけあって本格的です。

 

ニューオーリンズスクエア駅入線。
雰囲気も最高です♪

 

そして、1周半乗ってファンタジーランド駅・・・じゃないミッキーのトゥーンタウン駅で下車。
スモールワールドプロムナードエリアでパレードを見ます。

パレードの前に定番のゲストが乗ってるやつ。
Disney's Donorary Voluntears Cavalcadeです。
1組だけじゃなく、何組かが数台の車・フロートに別れて来ました。

 

そしてその後、メインのパレード。
Celebrate A Street Party.
アメリカのファンサイトでは賛否両論みたいだけど、これはこれでアリかも。
ただ、これを1日2回やるんじゃなくて、これを1回と普通のパレード1回にして欲しい・・・。
これだけだとちょっと消化不良になります。

 

 

帰り際に、ファインディングニモ・サブマリンボヤッジにある鳥を撮る。
ニモの映画で、シドニーの港にいる鳥です。
日本語吹き替えでは「ちょーだいちょーだい」、オリジナルでは「mine mine mine」と鳴いてるヤツです。

マイナーっぽくて、実は結構メジャーみたいで、ここを通る人のほとんどがmine mine mine...って指差しながら通ってたw
パリのクラッシュコースターにもいるし、結構人気あるのかもw

Youtubeで見つけたから動画貼っときます。

映画の登場シーン。

でもって、パークの。

映画で、Fasten Your Seatbelt~~って言ってるくらいだし、クラッシュよりもこれをコースターのアトラクションにして欲しかったw

ちなみに、エプコットにもいるみたい。

やっぱし人気あるのかもw

 

でもって、帰りにダウンタウンディズニーでドーナツ買って、ホテルへ。

コメントする  ※波形(nami.gif)はシステムの都合で?と表示されますので、ーをご使用ください。

ウェブページ

Disney Parks - 海外ディズニーパークのことなら、Disney Parks.info

2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、K Fanが2010年2月23日 22:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アナハイム旅行・とりあえず旅行記 その1」です。

次のブログ記事は「アナハイム旅行・とりあえず旅行記 その3」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。