いつものTEAから2014年のテーマパーク入園者数ランキングが公開されてた!
ってことで、まずは上位10位までの一覧を。

1位:マジックキングダム 1933万2000人(+4.0%)
2位:東京ディズニーランド 1730万人(+0.5%)
3位:ディズニーランド 1676万9000人(+3.5%)
4位:東京ディズニーシー 1410万人(+0.1%)
5位:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 1180万人(+16.8%)
6位:エプコット 1145万4000人(+2.0%)
7位:アニマルキングダム 1040万2000人(+2.0%)
8位:ハリウッドスタジオ 1031万2000人(+2.0%)
9位:ディズニーランドパリ 994万人(-4.7%)
10位:カリフォルニアアドベンチャー 876万9000人(+3.0%)

予想通り、ハリポタ効果でUSJが一気に上昇!
ディズニーパークばかりが占める上位10位のうち、いつもどおり唯一のディズニーパーク以外でのランクインを果たし続けているのみならず、去年よりも順位を4つあげ、9位から5位まで上りつめてます。

10位以内には入れない香港勢の状況は、

13位:オーシャンパーク 779万2000人(+4.2%)
15位:香港ディズニーランド 750万人(+2.8%)

となりました。
オーシャンパークの約半分の入園者しかいなかった以前に比べれば、香港ディズニーランドの入園者数も増えてますが、いまだにオーシャンパークの方が優勢な状況が続いています。

もう8月ということで今更感がたっぷりだけど、2014年の年明けとともに、前から乗ってみたかった近鉄の終夜臨時特急で伊勢神宮へ行ってきました。
あまり写真もないので旅行記ではなくブログにプチ旅行記を。

今回使ったのは、大阪エリアから伊勢エリアまでの往復乗車券に伊勢エリアの乗り放題、伊勢神宮で参拝記念品がもらえる引換券が付いた「伊勢神宮初詣割引きっぷ」、1人2000円くらいだったかな?
往復の特急券付きも5000円くらいであったけど、スマホから好きなタイミングで帰りの特急券を取りたかったのと、ネット予約の特急券代を含めると特急券付きの割引きっぷと値段が大差なかったので、乗車券のみの割引きっぷにしました。

表題の通りです。
ひさびさにブログ記事書いておいて突然なんなんだって話なんですが...。

いよいよレジェンド・オブ・ミシカが終わるそうですね。
大嫌いだったショーがやっと終わります。
なんで大嫌いかというと、ストーリーが意味不明だし、エリアにまったく合ってないショーだし。

ってことを考えててふと思った。
好きなショーと嫌いなショーって何が違うんだろうと。
これをより一般化すれば、面白いショーと面白くないショーってなんなんだろうかと。

ということで、時間を見つけて、面白いショーと面白くないショーの違いを考えてます。
出来れば8月中にはアップしたいなーと。

未だにやたらと読まれる、この記事のように人気が出る記事が書ければいいなー。

ひさしぶりの香港旅行へ!

| コメント(0)

ブログを書くのも相当久しぶりであれば、香港旅行も実に3年半ぶりになります。
おかげでサイトの更新が停滞してて、アクセス数も減ってて。今回の香港旅行で写真撮りだめてサイトを更新しないと...。

ということで、9周年の日に香港に行くことになりました。
航空券はユナイテッドのマイルを使ってスターアライアンス各社を組み合わせて。
ユナイテッドのマイルを使った特典航空券だと燃油サーチャージがかからないというメリットがあります。

自分の持ってるマイルが40000マイルちょっとだったけど、日本から香港往復はエコノミーでも450000マイル必要(JALなら2万マイル、自分は学生だから1万マイル!で行けるのにその4倍以上!)。
ということで、中国までであれば30000マイルで行けることに目をつけて、行きは中国・深センまで、帰りは香港から、ということで(45000+30000)/2 の37500マイルで取れました。
深セン空港から香港は3時間弱かかるっぽいけど、せっかくなのでたまにはこういうルートも楽しみたいと思います。
しかも、大阪から深センまでは北京経由!北京まではANA、北京からは初のエアチャイナ。
中国国内線に乗ることになるとは思いもしなかったw

ということで、こんな感じで9月に香港をメインに行ってこようと思います。
出来れば久々にリアルタイムでブログ書きたいなー

3連休、ひさびさに白浜に行ってきた!
白浜といえば、自分が小さい頃には特急くろしおが天王寺の地上ホームから頻繁に発車して、スーパーくろしおのパノラマグリーン車は発売と同時に完売御礼。周りの金持ち達は夏になると白浜の別荘に行く、というイメージがあったものの・・・

 

今や、くろしおはほぼ1時間に1本、しかも天王寺地上ホーム発の列車は皆無
湯快リゾートのような安いホテルも進出し、白浜=憧れの目的地 ってイメージもなくなった気が。
2年前に志摩スペイン村に行った時、伊勢から新宮を通って白浜に行って1泊したけど、その時も建ってるホテルが古めかしくなってたり、白浜駅前が寂れてるのを見たのもあって、白浜には寂れたってイメージがこべりついてた。
が、何やら良さげな温泉ホテル(旅館?)があったのと、車や飛行機じゃなくてたまには電車でお出かけしたいってのもあって、

約20年ぶりくらいに電車で白浜に行ってきました!
 

Napa Stationという赤ワイン

| コメント(0)

今日は赤ワインのお話。
昔からお酒は大好きで、日本酒からウイスキー、ビール、焼酎、ワインなどなんでも来い!って感じだったのが、最近になってヘタすると缶ビール2杯でギブアップするという酒に弱い体質に変質してきてる...。
そんな中で最近好きなのは、ちびちび飲めて胃がいっぱいになりにくい日本酒とか焼酎、ワイン、ウイスキー。
さすがに喉が渇いた時に日本酒とかはキツイからビールとか飲むけど、そうでないときはもっぱらロックとかストレートでそれらを飲んだりしてます。

で、ウイスキーは結構前から好きで、お気に入りは白州、ジェムソン、ボウモアあたり。
日本酒はもっと前から好きなんだけど、特にこれといって好きな銘柄はなくて、毎回直感で選んでる。
ワインも同様に好きな銘柄は特になくて、飲んでみてまずければフルーツを入れてサングリアにするなり、ソーダで割って飲むなりしてた。
が、少し前にコストコに行ってからお気に入りワインが!


カリフォルニアのナパバレー産、ナパステーション(Napa Station)

コストコに行った時に、何か適当な赤ワインを買って帰ろうとラベルを眺めているとこれを発見!
ナパバレーといえば、ソアリンで飛ぶぶどう畑!しかも、ラベルは鉄道柄!ということで、即購入。
1600円くらいで、たまに値段が変わってる気が。

コストコが輸入してるみたい。
ただ、ネットで調べると他にも輸入してるっぽいところはあるけど、どこもだいたい4000円くらいするので、コストコで買うのがお得みたい。

味は独特な渋みがあって、これが好きな人にはたまらんお味!
他のカリフォルニア産ワインにも同じような渋みがあるから、ぶどうの産地による特徴なのかな?
ちなみに、同じNapa Stationの白ワインも飲んだけど、こちらはお口に合わずソーダ割りにして飲み切りましたw

ああ、ナパローズ行きたいな?

ウェブページ

Disney Parks - 海外ディズニーパークのことなら、Disney Parks.info

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のコメント

アイテム

  • tmp_NCM_0114-1128738098.jpg
  • jgc.jpg
  • Tribute-To-Roy-Disney-1.jpg